航空券を買ってパスポート持って、飛行機にのったら簡単にフィリピンへ入国できると思っていませんか?

フィリピンへ入国するのって、あんがい大変なんです。

どうしても国へ入れて欲しければ、フィリピンオリジナルの条件をクリアしなければなりません。

その条件についての情報を共有していきます。

 

入国の条件と捨てチケット

 

フィリピン入国には、全ての人に共通する条件があります

 

1.パスポート有効期限の確認

有効期限がフィリピンでの滞在日数+6か月以上あることが必須になります。

渡航前に確認して予め申請が必要なら準備しておきましょう。

 

2.フィリピン への航空券を購入の際に気をつけなければならないこと

  1. 帰りのチケットがなければ入国できない。
  2. 旅行者なら入国から30日以内の航空券でなければならない。
  3. ビザ所持者なら30日以上でも認められる。

 

上記のように、入国時には帰りの航空券必須になりますのでお気を付けください。

 

必ず帰りますよという証

それを日本の空港を出国する際に提示しなければなりません。

渡航当日にバタバタしないように気をつけましょう。

 

 

でもフィリピンは日本からもそんなに遠くないし、お手軽な価格で出かけられるものですから

帰る日なんか決めずにフラッと旅に出たり、気にいったらしばらく滞在して…なんて帰国の日程を決めたくない人もいるのではないでしょうか。

 

おかん

うちも急遽セブへの転校が決まったので

帰国の日程まで決められなかったんですよ。

ビザもまだなくて…

 

さぁ、どうしよう…しかし

 

こんな裏ワザがありますよ。

要は、必ずフィリピンから出国します!という証明が必要なわけです。

日本行きのチケット必須とは言われておりません。

フィリピンから出るのであれば、別の国でも問題がない、という仕組みであります。

フィリピンからフライト代金が一番安い国へ飛ぶチケットを購入し、それを捨てチケットとして利用する方法があるんです。

私が知る限りではマニラ⇔マレーシア・コタキナバル間のフライトが一番格安。

その時期は偶然、エアアジアのセール期間中だったので、なんと約3000円でした!

 

この場合、入国したのはセブ空港でしたが、同じフィリピン国内であれば、マニラ発でも問題なしです。

その他、フィリピンに行き慣れている方は様々な裏技を知っておられます。

 

でも!!

わかっていると思いますが、ビザなしなら捨てチケットも30日以内のモノにして下さいね。

 

おかん
私、バカなのでうっかり一番安い日ばかりを考えてしまって、30日超えた日程の捨てチケットを買ってしまいました。

結局、大丈夫だったんですけどね。

グランドスタッフさんに

『今日から留学するんですが、ビザ申請中なんです。フィリピンについたらビザ受け取れます。』

なんて、嘘ではないけれども、その場しのぎに適当な交渉をしまして。

しかも息子のパスポート、年齢の割にはびっくりするほど色んな国へ飛びまくってるスタンプで埋め尽くされているもんですから、めっちゃ説得力あったみたいで

スタッフと上司さんが相談して

いいんじゃない?ってことで、あっさりと日本を出国させてもらえました。

そんなもんなの?

という感じですね。

注:航空会社によって判断が変わると思います。あくまでも参考までに。

 

そして日本を無事出国したら大丈夫。

フィリピンでは提示を求められませんから。

 

未成年一人旅のフィリピン出入国の規制

 

我が家は子供を中学から東南アジアだけでなく、欧米などにも一人で渡航させてたので考えたことがありませんでした。

フィリピン への1人旅、出入国には年齢規制があることをご存知でしたか?

これ、知らずに出国させようとすれば、大変なことになりますよ

フィリピンへ単独での出入国は、15歳以上という規制があるんです。

15歳未満の子供、すなわち14歳以下の出入国に関しては、保護者の同伴が義務づけられています。

他の国って、小学生であっても1人で渡航するのは珍しくないですよね。

今までフィリピンに縁がなかった人は、私と同様に考えたこともなかったのでは?

何も知らない私はフィリピンへ受験に行ってこい、と気軽に言ってしまいましたが、

エージェントさんからそんな規制があると聞いてビックリしました。

でも、うちの子はこの時点で15歳でしたからセーフでしたよ。

これを知らずに…

渡航当日に空港で知って、家に帰らなければならないケースもあるみたいですよ。

怖い怖い…

 

だから15歳未満の留学生は、休日に帰国したくても親がフィリピンまで送り迎えしてくれないと帰れないんです。

みんな帰ってんのに、一人で寮にポツーン。

悲しい悲しい…

まとめ

 

・パスポートの有効期限が滞在日数+6か月以上必須。

・フィリピン入国時は出国の航空券も必須。

・復路の日程が決まってない場合は捨てチケットなどを利用する裏技あり。

・ビザなし30日以内、ビザあり30日以上OK。

・15歳未満の出入国は保護者の同伴が義務付けられている。

 

どうかお気を付けください。

 

 

スポンサーリンク
英会話レッスン各種ラインナップ
障害者の求人ラインナップ
共感できる仲間に出会える